自己紹介 Introduction

my face

 

はじめまして。インベスターDです!

皆さんはなぜ仕事をしていますか。なぜ働くのでしょうか。 私は周りにつられるように就職活動を始め、そして、深く考えずに民間企業に就職しました。

あの春、20歳の誕生日に大学生の私は【投資】に恋をしました。授業では主に国際経済について学び、ゼミでは日経平均株価について研究を行いました。そして就職活動では大手証券、準大手証券会社を受けて、内定も複数ありました。

しかし、株を売るよりは自分で売買をしたいと考え、取引に制約がある証券業界から全く異なる業界の東証1部の国際物流企業へ就職しました。就職後は国際営業で貿易物流の業務に携わり、通関士として勤務、東南アジアで駐在も経験しました。
しかし、心の中では人生は一度きりしかない好きな事をしたいという葛藤で溢れていました。

本質を捉えると、私は自分自身で稼ぎたいという考えを持っており、【投資】を始めた理由の一つになります。

【投資】は自分が良いと思うビジネスにお金を出資することで、まるで自分もその企業を経営しているような感覚になれます。

私は仕事をしながら、独立心も抱き好きな事に熱中しました。
そして社会人3年目に【投資】で100万円の元手を600万円まで増やし、労働収入を超えることができました。

しかし、株の収入が200万円を超えたころから信用取引に手を出します。

月収100万円を超えることもあり、このまま資産1千万円も余裕かなと思っていました。24歳の頃の話です。完全に天狗になっていました。

そんな中、2018年、市場を度々暴落が襲い、私の資産は200万円ほどまで減りました。 そして、家計の事情もあり支出が増え、2019年現在の総資産は50万円ほどしかありません。

そんな逆境の中で生きている私が【成功】を追い続ける姿をこのブログで記していきます。

ご愛読のほどよろしくお願いいたします!

 

  • 年齢 26歳 男
  •  投資歴6年(株式)、6ヵ月(FX)、サラリーマン歴5年目 
  • 趣味 投資 ゴルフ 
  • 目標 40歳までに資産1億円以上を作る。人の生き方に影響を与えられる存在になること。発展途上国の人に投資を知ってもらうこと。